4月15日 プロ修斗TNS主催興行香川大会 試合結果

[大会名]プロフェッショナル修斗公式戦香川大会「FORCE 09」
[主 催]Torao Nation State
[認 定]インターナショナル修斗コミッション
[会 場]香川県高松市/高松シンボルタワー展示場
[開催日]2018年4月15日(日)
[後 援]BoutReview.com/ゴング格闘技/RNC西日本放送/TSCテレビせとうち/四国新聞社/FM香川
[特別後援]香川県レスリング協会

メインイベント[第10試合]バンタム級(61.2kg)5分3R
〇藤川智史(愛媛/和憬蛍雪會)
判定3-0
×福田龍彌(京都/MIBURO)
[レフェリー]吉田元貴
[サブ・レフェリー]
山本諭志 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 10-9)
小池義昭 29-28(1R 10-9/2R 9-10/3R 10-9)
大内 敬 29-27(1R 10-8/2R 9-10/3R 10-9)

セミファイナル[第9試合]ストロー級(52.2kg)5分2R
×武井徳之(香川/讃州四心會)
S 1R 1‘23“
〇SHOTA(福岡/総合格闘技道場STEAM)
※フロントスリーパー・ホールド
[レフェリー]吉田元貴

[第8試合]フライ級(56.7kg)5分2R
△高岡宏気(香川/トイカツ道場 香川支部) 
ドロー 1-0
△堀川“55” 滉介(高知/TEAM 一領具足)
[レフェリー]吉田元貴
[サブ・レフェリー]
山本諭志 20-19(1R 10-10/2R 10-9)
小池義昭 19-19(1R 9-10/2R 10-9)
大内 敬 19-19(1R 9-10/2R 10-9)

[第7試合]ストロー級(52.2kg)5分2R
〇安芸柊斗(徳島/MMAZジム)
KO 1R 1‘03“
×ふじい☆ペリー(広島/総合格闘技道場BURST)
[レフェリー]吉田元貴

[第6試合]フェザー級(65.8kg)5分2R
△割石晃次(徳島/MMAZジム)
ドロー 0-1
△ムテカツ(兵庫/総合格闘技道場ゴンズジム)
[レフェリー]吉田元貴
[サブ・レフェリー]
山本諭志 19-20(1R 9-10/2R 10-10)
小池義昭 19-19(1R 9-10/2R 10-9)
大内 敬 19-19(1R 9-10/2R 10-9)

[第5試合]バンタム級(61.2kg)5分2R
△Nori(山口/有永道場 Team Resolve)
ドロー 1-0
△浅利孝政(広島/総合格闘技道場BURST)
[レフェリー]岡田剛史
[サブ・レフェリー]
山本諭志 19-19(1R 9-10/2R 10-9)
小池義昭 19-18(1R 9-10/2R 10-8)
吉田元貴 19-19(1R 9-10/2R 10-9)

[第4試合]バンタム級(61.2kg)5分2R
〇別所竜也(徳島/アンドレイオス)
KO 1R 2‘30“
×近藤洋平(広島/総合格闘技道場BURST)
[レフェリー]岡田剛史

[第3試合]フェザー級(65.8kg)5分2R
×佐藤公智(徳島/MMAZジム)
TKO 1R 0‘50“
〇田原樹也(鳥取/PUREBRED鳥取)
[レフェリー]岡田剛史

[第2試合]フェザー級(65.8kg)5分2R
×有川大介(鹿児島/パラエストラ小岩)
判定3-0
〇國頭 武(広島/総合格闘技道場BURST)
[レフェリー]岡田剛史
[サブ・レフェリー]
山本諭志 19-20(1R 10-10/2R 9-10)
小池義昭 19-20(1R 10-10/2R 9-10)
吉田元貴 19-20(1R 10-10/2R 9-10)

[第1試合]ストロー級(52.2kg)5分2R
2018年新人王決定トーナメント1回戦
×石原愼之介(徳島/MMAZジム) 
S 2R 2‘07“
〇斉藤康太(東京/パラエストラ小岩)
※フロントスリーパー・ホールド
[レフェリー]岡田剛史
[サブ・レフェリー]
山本諭志 1R 9-10
小池義昭 1R 9-10
吉田元貴 1R 9-10
※斉藤が新人王決勝戦に進出。

[オープニングファイト]フェザー級(65.8kg)トライアウト3分2R
×一水浩二(宮崎/近田道場)
判定2-0
〇岸田和大(滋賀/MIBURO)
[レフェリー]岡田剛史
[サブ・レフェリー]
山本諭志 19-20(1R 9-10/2R10-10)
小池義昭 19-20(1R 9-10/2R10-10)
吉田元貴 19-19(1R 9-10/2R10-9)